【野洲のおっさん】 | 大津・草津・栗東・守山・野洲の不動産のことならセンチュリー21みやび不動産販売

ようこそ

スタッフブログ

  • 【野洲のおっさん】

    2017-06-29

    こんにちは。

    センチュリー21みやび不動産販売です

     

    早速ですが皆さんに質問です。

    滋賀県のゆるキャラといえば

     

    おそらく、大半の方が「ひこにゃん」を思い浮かべたと思います

    全国的にも有名ですし、

    ご当地ゆるキャラの第一人者ですもんね

     

    他にも、守山市のもーりー(ほたるをモチーフにしてる)、

    大河ドラマでも人気だった、浅井三姉妹など

    けっこういるんですが・・・

     

    そんなかわいいキャラ達に負けじと頑張っているのが

    タイトルそのままの、野洲市のキャラクター「野洲のおっさん」。

     

    野洲のおっさんは、ただいま琵琶湖一周御行中

    7月1日のびわ湖の日を人々に伝えるためだそうです。

     

    その野洲のおっさんに、ついに遭遇したスタッフがいます

     

     

    せっかくの出会いなのに野洲のおっさんだけしか写ってないケド

    こちらは6月27日に泊から送られてきた写真。

    「大津で見た」とのことでした

     

    お疲れのところ、ポーズ決めてくれた

     

    野洲のおっさんは琵琶湖に多数生息している

    「カイツブリ」をイメージしているキャラクターです。

    頭を見て頂くと、おっさんっぽい感じが伝わるかと思いますが・・・

     

    ちなみに野洲のおっさんが頑張って伝えているびわ湖の日とは・・・

     

    きっかけは1977年に琵琶湖で大量の赤潮が発生したこと。

    記憶にある方も多いかと思いますが、

    その際の対策として、家庭で中性洗剤を使わないようにして

    琵琶湖を守ろうという「石けん運動」が行われました。

     

    1980年には琵琶湖富栄養化防止条例が施工されます。

    関西の水ガメである琵琶湖の水質を綺麗に保つための条例で、

    まさに「石けん運動」の意志を行政が受け止めた結果なのです。

     

    この条例の施工がまさに7月1日だったことから、

    施工の翌年に7月1日はびわ湖の日とされました

     

    琵琶湖の一斉清掃を行うなど、琵琶湖について考える日とのこと。

     

    これから夏場になると湖岸でBBQなどを楽しむ方も多いと思います。

    水質や湖岸のゴミが気になる昨今、

    恵まれた自然について考えてみてもいいかもしれないですね


    テーマ名 日常

    ページ作成日 2017-06-29







ページの先頭へ戻る
センチュリー21みやび不動産販売栗東店
お問合せはこちら お問合せ